0

何もしないコマンド :(コロン) を使ってファイル初期化をスマートに書く方法

何もしない : (コロン)コマンド

シェルを書いていた時に非常に欲しかったコマンドがこれ!

何もしない!

: というコマンド(?)を利用すると、
何もせずに終了ステータス0(つまり正常終了)を返します。

これが様々な事に使える万能コマンドで、
これによって面倒なエラー処理を完結にできたり、
入力や出力のリダイレクト元/先として使えたりと、とても重宝します。

コマンドなので引数も受け取ることができたりします(でも何もしない)。
例えば標準出力にも何も返さないので、
それを利用してファイルの初期化が簡単にできます。

: > foo.log         # ファイルを 0 バイトで上書き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です