0

passwd: 認証トークン操作エラー が出てパスワード更新できなくなった時の解決方法

パスワード更新をしようとしたら、、ん?
変なログもないし、取り急ぎの解決策備忘メモ

ケース

/etc/passwd、/etc/shadow、両ファイルの整合生が合わない場合

対処方法

pwconv コマンドで両ファイルの整合性をとる

# passwd
ユーザー root のパスワードを変更。
新しいパスワード:
新しいパスワードを再入力してください:
passwd: 認証トークン操作エラー
# pwconv
# passwd
ユーザー root のパスワードを変更。
新しいパスワード:
新しいパスワードを再入力してください:
passwd: 全ての認証トークンが正しく更新できました。

ついでに

passwd 纏め

パスワード設定状態を確認

# passwd -S hachim
hachim PS 2016-07-31 0 99999 7 -1 (パスワード設定済み、SHA512 暗号化。)

パスワード削除

# passwd -d hachim
ユーザー hachim のパスワードを削除。
passwd: 成功

パスワードロック

# passwd -l hachim
ユーザー hachim 用のパスワードをロック。
passwd: 成功

パスワードロック解除

# passwd -u hachim
ユーザー hachim 用のパスワードをロック解除。
passwd: 成功

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です