0

[ThinkPad] トラックポイントをいじっていないのに勝手にポインターが動いたり、プルプル震える時の対処方法

ThinkPad ユーザで 中央に配置する赤いボッチ(トラックポイント)フリーカーは
多いとおもいますが、たまにおかしくなります。
トラックポイントの感度を一番軽くして、指で強めに押し込んで長い時間ぐりぐりカーソルを動かし続けると
勝手にマウス・ポインターが動く症状が出る傾向が高いという所感。。

今回はそれを調べた備忘を残します。

レノボのオフィシャルサイトより

通常の操作状態で トラックポイント を使わない場合に、

マウス・ポインターが ドリフト(不動/移動) する場合があり、

これはトラックポイントの特性の一つで故障ではないということ。

つまりは、

トラックポイントの特性として使う上で一緒におつきあいしていく症状のようです。

具体的には、
下記3つをお試しください。

①トラックポイントの強度を調整してみる

thinkpad-マウスポインタ設定
コントロールパネルを開き、検索窓で「マウス」>マウスのプロパティ>ThinkPadタブ で
トラックポイントの強度を調整してみてください。

②BIOSの設定を初期化してみる

thinkpad-bios
電源投入後、ThinkPadロゴが現れたら、F1を数回押下し、BIOS画面にはいる。
BIOS画面でF9を押下し、BIOS設定を初期化する。
***SUPERVISORによりシステム構成が管理されている場合、PC管理者に相談してみてください***

③本体に帯電している電気を放電してみる

thinkpad-電流放電ボタン
本体底にある小さな穴にクリップや安全ピンなど先の細いものを差し込み放電を試みる。
***本体電源を落とし、コンセント、バッテリも外してください。***

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です